沿革

昭和25年6月 高久泰憲の個人営業店舗を継承し、当社設立。
紳士服を中心とした衣料品の販売を開始(資本金500千円、本店新宿区角筈)
昭和39年5月 当社トレードマークの「taka-Q」の使用を開始
昭和45年8月 本社を新宿区西新宿に移転
昭和56年10月 婦人服専門店チェーン「㈱メルス(MELS)」を設立
昭和58年3月 POSシステム(販売時点情報管理システム)を導入
昭和59年9月 当社株式を「(社)日本証券業協会東京地区協会」に店頭売買銘柄として登録、株式を公開
昭和61年4月 ヤングカジュアル衣料専門店チェーン「㈱ムービン」を設立
昭和61年11月 東京証券取引所市場第二部へ上場
昭和62年11月 本社を新宿区下落合に移転
昭和63年3月 当社の衣料品修理加工部門のリフォームセンターを分離、「テイエムエムサービス㈱」を設立
平成元年8月 東京証券取引所市場第一部へ指定替
平成2年1月 大阪証券取引所市場第一部へ上場
平成4年8月 ジャスコ株式会社(現 イオン株式会社)との間に業務及び資本提携契約を締結
平成5年3月 レディース部門(41店舗)を関係会社の婦人服専門店チェーン㈱メルスに譲渡
平成6年5月 本社を板橋区板橋に移転
平成10年7月 ㈱ムービンから営業全部譲受(41店舗)し、同社を清算(平成10年12月清算結了)
平成12年4月 当社が保有する㈱メルスの全株式をジャスコ株式会社(現 イオン株式会社)に譲渡
平成15年3月 SPA型サードワードロープ店舗「MALE&Co.」第1号店をららぽーとTOKYO-BAY店(千葉県船橋市)に開店(平成24年1月退店)
平成15年4月 靴のセレクトショップ「around the shoes」第1号店を東京都新宿区に開店
平成15年8月 ボトム中心のヤングカジュアル店舗「semanticdesign」第1号店を イオン盛岡店(岩手県盛岡市)に開店
平成15年8月 大阪証券取引所市場第一部の上場を廃止
平成17年5月 物流センターを愛知県名古屋市に移転
平成18年4月 25歳から40歳の男女のお出かけ着を提案する「m.f.editorial」第1号店をイオンモール千葉ニュータウン店(千葉県印西市)に開店
平成18年8月 団塊世代の男性をメインターゲットとした「Wilkes Bashford」第1号店をダイヤモンドシティルクル福岡店(現 イオンモール福岡店) (福岡県糟屋郡)に開店
平成19年2月 リアルタイム&双方向で店舗・本部をネットワークで結ぶ新POSシステムを全店に導入
平成19年10月 おしゃれなシャツの専門店「SHIRTS CODE」第1号店をイオンモール新潟南店(新潟県新潟市)に開店(平成26年1月退店)
平成21年9月 着心地と活動に好適なファッション性に優れたスーツ Dr.Suit [Power Strech](実用新案登録)を新発売
平成23年2月 新宿店に新宿東口店を統合して、旗艦店「タカキュー新宿本店」として新装開店
平成24年4月 大人に向けた「一段上質なタカキュー」のモデル店として「タカキュー新橋店」を開店
平成25年9月 関西地区の旗艦路面店として「タカキュー京都四条店」を開店(環境省より「省エネ・照明デザインアワード」優秀事例賞受賞、京都市より「優秀意匠屋外広告物」指定)
平成26年9月 ECサイトを一新し、インターネット通信販売の体制を強化
平成29年2月 ビッグサイズ紳士衣料専門店「グランバック」事業を株式会社ダイエーより承継